The古座間味ビーチャーズ


沖縄離島、座間味島の自然たち
by furuzamamibeacher
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
リンクたち
タグ
最新のトラックバック
ヘリーハンセン
from ヘリーハンセン
癒しと力を与えられる島
from hizoo1999の日記
秋刀魚の美味しい選び方
from きっと日刊じゃんくま新聞
おしりかじりむし
from おしりかじりむし
沖縄そばって・・・
from 沖縄病患者に送る沖縄病の処方箋
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:年越しそば( 2 )


年越し(沖縄)そば! Ⅱ

やっと完成しのんびりとも出来ずに、
ダイナマイトを楽しんでいる最中で。
来年以降に楽に作業がこなせるよう少しでも記録を残しておかないと、
来年もまた思い出せなくなっちゃうんだよなぁ~。。

b0084378_20285641.jpg1時頃集合。一日弱寝かせた生地を伸ばそうと思ったらちょいと柔らかい・・・。急遽全ての生地を強力粉を混ぜて踏み直し!1KGに対し水550Gは多過ぎた様で。。。来年は500Gだな!
b0084378_2029864.jpgちょっと柔らかいながらも少しずつ麺の玉が出来ていきます。今回はパスタマシン2台で、厚み??mm、幅3.5mmで切っていきました。
b0084378_20291647.jpgちょっと長過ぎじゃない~。

b0084378_20293350.jpgこっちは私の担当、「だし」作り。薄い鰹節を600g。その後、思ったより薄いので追加で厚めの鰹節を600g。(結果的にはまだ薄かった感じ・・・。)
b0084378_20294174.jpg何だかんだで小盛りの麺230食分が出来ました。
b0084378_20294799.jpg青年会の会長が「今年は除夜の鐘で200人位に少量でももてなす!」っというので50食分を茹でました。本来の沖縄そばのように茹でて油でまぶしました。お客さんは2,3口かもしれませんが、本来の木灰そばをご堪能下さい。
b0084378_20295475.jpg茹で終わり水洗いし、油で混ぜるところ。。
b0084378_2030198.jpgトッピングの三枚肉の煮付け!こちらの評価はまぁまぁで一安心。
b0084378_2030818.jpg樽には豚骨と鶏がらと鰹節から取っただしをミックス!やっぱり出汁が薄めだったなぁ~。この量作るなら豚骨10k、鳥ガラ3k、鰹節2k位でも良い筈。。。
b0084378_20301528.jpg出汁に塩だけを加え試食タ~イム。ん~ん、美味い!なかなか上出来じゃない~!5時くらいには後片付けも大体終わっていました。みなさん良いお年を~!
今年のメンバーは役場職員のA氏、Mさん、農業J君、シーカヤック業者J君、パン屋のNっちゃん、秋田からのお客さん、と私で作りました。年々美味しくなっていくといいね~。

b0084378_20302012.jpgおまけ
今年後半から新しい家族になった「ヤポ(メスのうずら)」。週に6個位卵を産んでくれてありがとう。今日は特別にソファーでのんびりしてね。来年もお互い健康で生きられると良いね。。
[PR]

by furuzamamibeacher | 2006-12-31 21:09 | 年越しそば

年越し(沖縄)そば!

今年で何回目になるのかなぁ??
5,6年は毎年この時期になるとこんなことしてるなぁ~。

沖縄に移住して10数年。
沖縄にはお節や、年越しそばなどの文化が無いような感じで・・。
とは、いうものの、この年越し沖縄そばのイベントは、
島の大先輩が言いだしっぺでした。

今回は本来のブログの意味(WEB LOG=ネットの日記)を、
活躍させてもらおうっと!
この年齢になると一年に一度のこのイベントの細かい記憶が無いんだよね~!
っと言う事で、今回は本当に私の記憶用です。
利用したい方はご自由に。。。

b0084378_22104659.jpg言いだしっぺの先輩が当時「おい!木灰そばって知ってるか?食べた事あるか?」などなど・・・。いろいろな話があった後、当時この作業に突入しました。本島北部の本部までそば食べるだけにレンタカーを借り、ガソリン代を払った事もあったっけ。。

b0084378_2211734.jpg今回はJ君が大量の「ガジュマルの木」を切って乾かしてくれていました
b0084378_22113319.jpg2日がかり(約9時間)で大き目のダンボール3箱を制覇しました。今回シンメー鍋は大成功でした。
b0084378_22134522.jpg一晩水に漬け上澄み液だけをいただき~!この上澄み液が曲者で、初回(5~6年程前)に普通に自宅のアルミ鍋に灰と水を入れ、何事も無くテレビなど見ながら過ごし、ふと鍋を見たら「おおおおおおぉぉぉぉ~いぃぃ!」鍋かから泡が出てるじゃん!慌てて別の容器に入れ替えて一安心!。ちょっと後で見たらとっても綺麗になっていました。このまま気が付かなかったら溶けていたはず・・・。。。
っでこの上澄み液に塩を混ぜて小麦粉を練る水にします。
b0084378_2214973.jpg今回は13Kgの粉です。予定では200食位。薄力粉8に強力粉5で。さて今回、何回かやった事がある!っという自信なのか、何なのか!ここ数年の感じで小麦粉と上澄み液は「練りながららやる!」っという感じだったけど・・・・・、改めて計ってみました。
b0084378_22142740.jpg今回はパン屋の「Nっちゃん」の協力の元、今まで手作業だった、「こね」を機械にやって貰いました。これは楽チン!!
b0084378_22144148.jpgちょいと手でこね。。。
b0084378_2215119.jpgちょいと足で踏み。。。
b0084378_22152810.jpgこれが木灰の上澄み液。
b0084378_23191054.jpg出遅れている「スープと具」担当の私!何はともあれ完全に出遅れている~。。。豚の骨5KG、鶏がら3KG。両端は沖縄そばの具の三枚肉の煮付け3KG(柔らかい秘訣は泡盛です!)。明日もがんばりますから~。。真ん中向こうの鍋はスタッフ用のドテ「牛の内臓(1KG)とスジ(1KG)を赤だしでこってりと煮たやつ!」
b0084378_22154875.jpgパン屋のNっちゃん、ちょいと休憩~。
b0084378_22161440.jpg出来た。後は明日どうなっているかだなぁ~??良い感じになっていることを祈りつつ・・。

[PR]

by furuzamamibeacher | 2006-12-30 23:42 | 年越しそば