The古座間味ビーチャーズ


沖縄離島、座間味島の自然たち
by furuzamamibeacher
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
リンクたち
タグ
最新のトラックバック
ヘリーハンセン
from ヘリーハンセン
癒しと力を与えられる島
from hizoo1999の日記
秋刀魚の美味しい選び方
from きっと日刊じゃんくま新聞
おしりかじりむし
from おしりかじりむし
沖縄そばって・・・
from 沖縄病患者に送る沖縄病の処方箋
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

アカハラダカの目視調査’11 at座間味 後半

アカハラダカの渡りの目視調査2年目!
の後半(’11.9.22~9.30)
大体7:30から8:00位から見始めて9:00から9:30位には終了。まあ、1時間から長くて2時間程度の調査です。沖縄県の慶良間諸島の座間味島の高月山展望台から。。

9/22 晴れ 北の風2m 雲量2 トータル29羽
この日は6群。多いのは9羽の群れ。1羽が山から飛び立つのをず~~っと双眼鏡で見ていたら、飛び去るまでに5羽になり、それまでに16分経っていました。上空に行くと小さくなるので双眼鏡を覗きっぱなしも大変。

9/23 曇り 北の風 2m 雲量8 トータル0
b0084378_7174811.jpgなんと1羽も確認出来ず。明日も見られなかったら、今シーズン終了~。ギンネムの花の上でハラビロカマキリが獲物を狙っている。・・・そして、結果同じ木に5日間も待機を確認。ギンネムの花ってそんなに獲物来るのかなぁ~?阿佐集落でハクセキレイをシーズン初確認。

9/24 曇り(小雨) 東北東4m 雲量10 トータル5羽
4群で5羽。あまり大きい群れは見られず。明日も展望台に登ってみるか。

9/25 晴れ 北東の風 3m 雲量3 トータル19羽
b0084378_655074.jpgあちらこちらの山中から飛び立ちいつの間にか12羽の群れに。珍しく北東方面へ消えて行った。大体南方面へ飛んで行くことが多いけれど・・。アオサギをシーズン初確認。


9/26 曇り(小雨) 東の風2m 雲量8 トータル1羽
さてそろそろ今年の観察も終了か?!

9/27 晴れ 東の風2m 雲量7 トータル26羽
b0084378_6553821.jpg1羽がいつの間にか9羽の群れになって上、他の4羽の群れを見ている間に見失うが、4羽が上昇した所で合流した模様。いつの間にか21羽の群れに膨れ上がっていた。初めの1羽を見つけてから24分後に全て視界から消えた。この日の最後に見つけた1羽は、この群れが姿を消した19分後に1羽で山腹から飛び出し、出遅れたことに気付いたのか、優雅に旋回することなくひたすら羽を羽ばたかせ3分後に視界から消えて行った。皆は西方面へ消えて行ったが、この1羽だけは何故か東へ消えて行った。


9/28 晴れ 東の風2m 雲量2 トータル13羽
とうとうハラビロカマキリがいなくなった。あんなに粘っていたけれどとうとう別の良いポイントを見つけたようだ。きっと近くにはいると思うがなかなか見つけにくいもので・・。
7,2,4羽の群れを見つけたけれどそろそろ飽きてきた。

9/29 晴れ 東の風1m 雲量1 トータル7羽
b0084378_6561621.jpg3,2,1,1の群れを確認。山に登るもうひとつの楽しみを失ったのでかなり飽きてきた。「まだあのカマキリ同じ場所にいるのかなぁ?」っという。


9/30 晴れ 東の風1m 雲量2 トータル7羽
時間切れ直前に2羽を確認。とうとう座間味での今年のアカハラダカの渡りも終わりに近付いてきたようだ。明日は雨の予報。高月山での調査も今年は今日でおしまい。

9/15~30までの16日間でトータル180羽を確認。これは座間味島のたった一つの展望台からの限られた範囲内の目視調査なので実際島全体ではどのくらいの数になるのだろう?。きっと慶良間諸島内の阿嘉、慶留間、久場、屋嘉比、渡嘉敷、前島などにもやってきているだろうから、慶良間全体だともっとすっごい数字になりそうですね。
[PR]

by furuzamamibeacher | 2011-10-09 07:27 | 座間味の鳥
<< 座間味野鳥CLUB発足! アカハラダカの目視調査’11 ... >>